医院ブログ

contact_tel.png

2017.06.20更新

当院のホームページへようこそ。

明日6月21日は夏至です。一年の中で最も日が長いといわれる二十四節気のひとつです。

あ

昭和の中頃までは、この夏至の頃に田植えをしていたようで年中行事の中でも大きな労力を必要とする時期でした。そこで滋養のある食材や豊作を願っての食材が好まれるようになり、今現在も各地でそれらの食材が食卓を彩るようでございます。

九州熊本では小麦団子、香川の半夏生うどん、京都の水無月という和菓子が知られるところでしょうか。また関西地方ではタコを食すのが有名でタコの8本の足のように稲が八方に根をはるように、そう願いが込められているようです。

あ

さあ、四季がめぐる美しい日本、旬の美味しいものがたくさんありますね。美味しいものを美味しいと感じ食すことができる・・・実に尊いことであり、それはまた健康のバロメーターともいえるでしょう。

私どもは、その胃腸の健康を守るべく日々診療・検査の場をご提供しております。お悩みがございましたら当院へぜひともご相談くださいませ。お待ちしております。

投稿者: 池田胃腸内科

院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792