医院ブログ

contact_tel.png

2018.08.21更新

当院のホームページへようこそ。

お盆の伝統行事である精霊流しをおえた長崎のまち。23日には二十四節気のひとつ、暑さが落ち着く頃といわれる「処暑」をむかえます。そういえば、幾分朝夕凌ぎやすくなりましたでしょうか。

「暑いですね〜」がすっかり挨拶となったこの夏、皆々様体調はいかがでしょうか。夏の疲れ、ございませんか。

さあ、そのような夏の疲れにピッタリの食材があります!

オクラ、山芋、モロヘイヤ・・・そう、ネバネバ食材です。ネバネバの正体は”ムチン”といわれる物質です。このムチンにはタンパク質吸収促進作用があります。からだをつくるタンパク質がムチンの作用によって、より効率的に全身に行き渡ることで、細胞を補修し、からだの疲れをとってくれるといわれております。

この酷暑の強い陽射しにも負けず元気に育った夏の食材・・・大地のめぐみに感謝しつつ「ネバネバ食材」をぜひ食卓へどうぞ!!

1

投稿者: 池田胃腸内科

院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792