医院ブログ

contact_tel.png

2017.12.25更新

当院のホームページへようこそ。

あ

2017年も残りわずかな日数になりました。寒さも厳しく、気ぜわしい日々ですね。今日はクリスマス、引き続いてはお正月がやってきます。

さあ、なにかと飲食の機会が多い時季です、が・・・皆々様、そのような時に胃もたれ・胸やけ・つかえ感などでお困りではございませんか・・・不快な症状で悩んでおいででしたら、ぜひ年内に受診なさってはいかがでしょうか?

私どもでは胃の内視鏡検査を29日(金)までお受けしております。お電話(095−822−7792)でのご予約も可能でございます。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。お待ちしております。

投稿者: 池田胃腸内科

2017.12.22更新

当院のホームページへようこそ。

今日は冬至です。一年のうちで最も昼が短く、夜が長い日です。

この冬至の日には「ん」のつく食べものを食す習慣があります。だいこん・にんじん・れんこん・いんげん・きんかん・かんてん・うんどん(うどん)そして、なんきん(南京=かぼちゃ)などです。これらは”運盛り”といいまして縁起物の食材です。

なかでも、かぼちゃを食す習慣が広く知られるところでしょうか。かぼちゃの旬は夏ですが長期保存が可能なため古くからよく冬に食したそうでございます。

あ

かぼちゃはβーカロチンやビタミンが豊富で、さらにはカルシウム・鉄分・カリウムがバランスよく含まれています。βーカロチンは免疫力を高め呼吸器系を守る働きがあり風邪予防にはとっても効果的な食材です。

自然とは実によくできていますよね。その時々で人のからだに必要なものを「旬」として与えてくれます。さあ、自然のめぐみに感謝し「ん」のつく食べものを美味しくいただきましょう!

投稿者: 池田胃腸内科

2017.12.12更新

当院のホームページへようこそ。

師走に入り寒さが厳しくなりました。県内は寒気の影響で5日の火曜日にこの冬一番の寒さを記録したとの報道がありました。今朝はそれにもまして一段と風が冷たく、県内にも雪の予報がでているようです。

あ

さて、こうも寒いと温かい食べ物が恋しくなります。実は、この食材にもからだを温める効果のある食材があるのです。まずは野菜類・・・大根・人参・かぼちゃ・玉ねぎ・ごぼう・・・たくさんありますね。そして、お気づきになりましたか?これら食材は今まさに旬を迎えているものが多いのです。また、ほうれん草やブロッコリー、春菊にも温め作用があります。さらに生姜やにんにく、唐辛子、ねぎは冬にはもってこいの香辛料や薬味でして、これまた温め作用がございます。

コトコト煮込む音、立ちのぼる湯気は気持ちもほっこりあたたかくなりますよね。大地のめぐみ、香りを感じながら”温め食材”で食卓を彩ってみてはいかがでしょうか!

あ

さあ、今日から温め食材のパワーで寒さに負けない「からだづくり」をはじめましょう!!

投稿者: 池田胃腸内科

2017.12.02更新

当院のホームページへようこそ。

師走に入りましたね。街角を彩るイルミネーションがとてもきれいです。

クリスマスやお正月など冬の楽しい便りがあちらこちらできこえてきます・・・と、時同じくしてインフルエンザに代表されるウイルス性の流行疾患の報道も耳にするようになりました。

インフルエンザウイルスは非常に感染力が強く、高熱や関節痛、からだのだるさなどの症状があります。また、ご高齢の場合は脳症や肺炎など重い合併症を引き起こすことがあるので注意が必要です。すでに長崎県内の学校では学級閉鎖などの措置がとられている地域もあります。

長崎市地域保健課は”咳エチケット”を守り、うがい・手洗いの励行を呼びかけています。また、体調がすぐれない時は無理をせず早めに医療機関を受診することも大切でしょう。

しっかり保温、しっかり栄養、しっかり休息で元気にこの寒さをのりきりましょう!!

あ

投稿者: 池田胃腸内科

院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792