医院ブログ

contact_tel.png

2016.12.29更新

今年の診療は本日29日(木)をもちまして終了でございます。

あ

当ホームページをご覧いただきまして誠にありがとうございました。このホームページを本格的に稼働させてまだ半年あまりでございます。院長のメッセージをはじめ、当院の特徴・特色を掲げ、またブログを通して私どもの医院の魅力を多くの方に知ってほしいとの願いを込めて過ごしてまいりました。まだまだ内容的には乏しく情報を上手くお伝えできないもどかしさの中におりますが、それでも「ホームページを見ました」とご来院くださいました方、「ブログ見ていますよ」といつもお声掛けいただく方々に改めて御礼申し上げます。皆様のお言葉のお一つおひとつが私どもの励みでございます。

来る2017年は中身を充実させ旬の医療情報や健康マメ知識などなどお伝えしてまいりますので、どうぞご期待くださいませ。

新年の診療は4日(水・午前診療のみ)からでございます。来年も池田胃腸内科医院を何とぞよろしくお願い申し上げます。

 

  【年末年始の医療機関のご案内】

 ✲救急医療機関案内  電話825−8199  当日受診できる医療機関をご案内します

 ✲夜間急患センター    電話820−8699  長崎市栄町2−22 

    12月31日(土)〜1月3日(火) 午前10時〜午後5時  午後8時〜翌朝6時

 ✲当日の新聞や市医師会のホームページでも在宅医の確認ができます 

            

投稿者: 池田胃腸内科

2016.12.24更新

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今日はクリスマスイブですね。クリスマス会など楽しいご予定の方もあるかと思います。ご家族や親しいお仲間でこの1年の息災を語らう時間になるといいですね。

あ

さて、当院の年内の診療は29日(木)までです。内視鏡検査も同じく29日(木)まで可能です。まだ検査のご予約をお受けできる日がございますので年内の検査をご希望の方はどうぞお問い合わせくださいませ(電話822−7792)。お待ちしております。

投稿者: 池田胃腸内科

2016.12.24更新

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今日はクリスマスイブですね。クリスマス会など楽しいご予定の方もあるかと思います。ご家族や親しいお仲間でこの1年の息災を語らう時間になるといいですね。

あ

さて、当院の年内の診療は29日(木)までです。内視鏡検査も同じく29日(木)まで可能です。まだ検査のご予約をお受けできる日がございますので年内の検査をご希望の方はどうぞお問い合わせくださいませ(電話822−7792)。お待ちしております。

投稿者: 池田胃腸内科

2016.12.20更新

年末年始の休診日を下記の通りご案内いたします。甚だ勝手ではございますが何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

  12月28日(水) 午前診療のみ

  12月29日(木) 通常診療

  12月30日(金) 休診

  12月31日(土) 休診

  1月1日(日)   休診

  1月2日(月)   休診

  1月3日(火)   休診

  1月4日(水)   午前診療のみ 

投稿者: 池田胃腸内科

2016.12.15更新

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

さて、来週21日(水)は冬至です。北半球では太陽の位置がいちばん低くなるため一年で最も昼が短く、夜が長いとされる日で二十四節気のひとつです。

あ

日本には古くから「かぼちゃ」や「あずき」を食べたり「ゆず湯」に入ったり・・・という風習がございます。

ここでは「かぼちゃ」につきましておはなしをいたします。かぼちゃにはビタミンA(βーカロテン)・ビタミンC・ビタミンE・カルシウム・鉄分がバランスよく含まれていて、風邪予防・がん予防・冷え症に大変効果的で冬にはもってこいの食材です。夏野菜として知られるかぼちゃは保存が効き、食材が豊かでなかったその昔、先人たちが冬によく食したといわれている食材です。先人たちの暮らしの中で自然に息づいたことが、今現在になって健康上の効果として科学的に証明されている、そして風習として受け継がれている・・・先人たちから今を生きる私たちへの贈り物のようでなんだか胸がいっぱいになります。

冬至である21日には「かぼちゃ」をしっかりと味わいながら食し「ゆず湯」で温まりながら昔の人々の暮らしに思いをはせるのもいいかもしれません。そして、風邪しらずで元気にこの冬を乗りきりましょう!

投稿者: 池田胃腸内科

2016.12.05更新

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

今度の日曜日(11日)は『胃腸の日』です。2002年に日本OTC医薬品協会が「胃に(12)良い(11)」という語呂合わせと、何かと飲食の機会が多いこの師走に胃腸をいたわってほしいとの願いから制定された日です。

皆々様、この一年間を振り返ってご自身の胃腸の具合はいかがでしたか?・・・食欲があり、おいしいものをおいしく食べることができ、スムーズに排便がある・・・当たり前のようですが、これが当たり前であるということは実にすばらしく、実にありがたいことで、健康のバロメーターといえるでしょう。

さて、これら当たり前のことが何らかの理由で障害され日々お悩みの方おられませんか?食欲低下・お腹の膨満感・胸やけ・胃もたれ・むかつき・げっぷなどの不快な症状が続いている方、長年の頑固な便秘を市販薬でなんとか調整しておられる方、健康診断においての胃の精密検査の案内を放置している方、便潜血陽性反応を放置しておられる方などお心あたりがございませんか?ぜひお早めに受診なさることをお勧めいたします。

当院ではお一人おひとりの症状に関するお悩み、内視鏡検査に対するご心配など、しっかりと時間をかけておはなしをお伺いしております。そして「内視鏡専門医の確かな目」で検査を行っております。・・・そのうち受診しなければ・・・と、いつも心に引っかかりのある方、胃や大腸の内視鏡検査を受けてみようかな・・・と、迷っておられる方、ぜひ当院をお訪ねくださいませ。

年内に胃腸の健康を確かめてみませんか?お待ちしております。

投稿者: 池田胃腸内科

院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792