医院ブログ

contact_tel.png

2019.08.23更新

当院のホームページへようこそ。

さて、ながさきのお盆の伝統行事である精霊流しを終え、そして昨日、夏の全国高校野球大会が閉幕しました。夏の大きな行事をひとつ経るごとに季節は秋にむかってすすんでいくのでしょうか、今日は二十四節気のひとつ「処暑」です。日に日に暑さがおさまっていく頃といわれております。

さあ、また季節の変わり目をむかえますね。気温の変動や、室内外の温度差、加えて時節柄、台風接近による気圧の変化など気象条件や生活環境が大きく体調に影響する時季です。

急に食欲がおちたり、ムカムカ吐き気があったり、不快な胸やけの出現やチクチクするお腹の痛み、頻繁な下痢など不調を感じる方が多くございます。

気になる症状や健康上のお悩みがありましたら、お気軽に私どもにご相談くださいませ。お待ちしております。

1

投稿者: 池田胃腸内科

2019.08.07更新

当院のホームページへようこそ。

8月に入りました。連日の暑さに辟易しつつ、ふと暦に目をむけますと、明日8日は「立秋」です。秋の心地良い風を感じるのは、まだまだ当面先のようでして、皆々様、この”うだる暑さ”の中、体調はいかがでしょうか?

こうも暑いと、食欲がおちる方、多くございます。そんな時は、しょうがやわさび、こしょうなどの香辛料やしそ、ねぎ、みょうがといった香味野菜を加えてみましょう。目にも涼やかで、豊かにひろがる香りが食欲を誘ってくれるといわれております。

1

また、レモンやオレンジ、梅干しなどに含まれるクエン酸は疲労を取り除く働きがあり、この時季にはぴったりの食材です。

1

そう・・・香りもごちそう!・・・見て、感じて、五感で食を楽しみ、元気に酷暑を乗りきりましょう。

投稿者: 池田胃腸内科

2019.07.23更新

当院のホームページへようこそ。

今朝、ラジオ体操にむかう元気いっぱいの子どもたちを見かけました。夏の到来を感じますね。さて、今年も猛暑が予想されておりますが、皆々様、体調はいかがでしょうか。

さあ、この暑い夏を元気に過ごすためには、やはり食生活が大切です。

夏場は往々にして食しやすい麺類の出番が増し、いわゆる”炭水化物多め”かつ”そのひと品のみ”のメニューに偏りがちです。ですので、できる限り数多くの食材を摂るように心がけましょう。気になる米や麺類などの炭水化物はビタミンB1のちからでエネルギーへと変化していきます。摂り過ぎには、そう、くれぐれも注意して、ビタミンB1たっぷりのブタ肉やうなぎ、大豆、枝豆などの食材を「上手く」取り入れ「美味い」食を楽しみ、元気に夏を過ごしましょう!

1

投稿者: 池田胃腸内科

2019.07.05更新

当院のホームページへようこそ。

7月に入りました。7日は二十四節気のひとつ「小暑」で、暑さが本格的になっていく頃とされております。さあ、このジメジメムシムシした暑さのあと、季節は”夏”・・・うだるような暑さがやってきます。

季節といえば、そう、お勤めの方は”春”の健康診断の結果がそろそろお手元に届いているのではないでしょうか?血圧、血糖、脂質などなど、気になる数値、項目はございませんか。気がかりなことは放置せず、どうぞ当院へご相談にお越しくださいませ。

本年も厳しい暑さが予想されております。しっかり体調を整え、来たる暑さに備えましょう!!

1

 

 

投稿者: 池田胃腸内科

2019.06.21更新

当院のホームページへようこそ。

先日、鮮魚屋さんで新鮮な”あじ”を見かけました。お馴染みのお魚ですが、それもそのはず、ここ長崎が漁獲量日本一とのこと。「ごんあじ」「旬あじ」などブランド化され全国的にもファンが多いといわれるこのながさきのあじ、4月から7月頃、旬を迎えるようでございます。

あじはからだをつくる良質なたんぱく質が豊富で、そのほかビタミンB群、カルシウムがバランスよく含まれた栄養満点の食材です。さらにはDHA,EPAを多く含み、血液をサラサラにする効果が期待できます。

新鮮なものはお刺身に、そのほかフライやさっぱりジューシーな南蛮漬けもいいですね。「食で元気に」・・・ぜひ今宵の食卓に”あじ”をどうぞ!!

1

投稿者: 池田胃腸内科

2019.06.03更新

当院のホームページへようこそ。

6月をむかえた長崎のまち。雨のしずくと紫陽花・・・この時季ならではの風景が美しいですね。

さて、5月末には日本各地で最高気温の記録を更新するなど早くも厳しい暑さに見舞われております。急激な気温変化、そして梅雨時期特有のジメジメムシムシしたお天気・・・気候が大きく影響し体調をくずす方が多いようです。

食欲がない、もたれる、お腹がはる、食べ物がつかえている感じがするなど不快な症状はございませんか?このようなお悩みがございましたら、ぜひ私どもへご相談下さいませ。

さあ「まもなく梅雨入り」です。しっかりと体調を整え、元気にこの時季を過ごしましょう!

1

 

 

投稿者: 池田胃腸内科

2019.05.20更新

当院のホームページへようこそ。

5月も半ばを過ぎました。初夏、おいしい野菜で店頭は大賑わいです。なかでもひときわ目をひくのが「マメ類」です。そら豆、スナップえんどう、グリーンピース・・・ふっくらまるまるとした愛らしいかたち、みずみずしいグリーンの色彩、食卓が華やかになります。

このマメ類、からだをつくるたんぱく質、代謝に関与するビタミンB群、カルシウムや鉄などのミネラル成分、その他食物繊維など小さいながらも実に栄養がぎっしり、ぜひぜひ食していただきたい食材です。

さあ、まめに「マメ」を!!・・・健康づくりに役立てましょう。

1

投稿者: 池田胃腸内科

2019.05.07更新

当院のホームページへようこそ。

新緑の風薫るさわやかな季節になりました。新たな令和の時代をむかえ様々な人が様々なかたちで、元気にはつらつと輝いてみえる中、なんだか体調不良を感じている方おられませんか?

そう、俗に申します「5月病」・・・誘因とされているのが、例えば春からはじまった新生活による日常の変化、それらに伴う緊張やストレス、その他、年度はじめ特有の多忙や季節の変わり目など、取り巻く環境に影響され心身の不調を感じることをいいます。

食欲がない、吐き気がする、お腹のチクチクする痛みが続く、ひどい胸やけ・・・このような症状でお困りではないでしょうか。

無理をせず、我慢なさらず、一度受診なさいませんか。お勤め、学業、繰り返す日々の生活、いずれにしても「健康あってこそ」です。ご相談お待ちしております。

1

投稿者: 池田胃腸内科

2019.04.12更新

当院のホームページへようこそ。

17日は「春の土用」の入りでして、立夏までの18日間を春の土用と申します。土用といえば、夏の土用丑の日、そして”うなぎ”がおなじみではございますが、さて、春は?

・・・もちろん、あります!

春の土用戌の日に食すと縁起がよいとされる食材があるのです。今年は19日と5月1日が戌の日ですが、この日に”い”のつくもの、または”白いもの”を食すとよいといわれております。いなり寿司、いちご、いんげん豆、そしてお米(白米)、大根、しらす、おとうふなどいかがでしょうか。

さあ、春の日の食卓、ぜひ縁起物の食材でおいしさを楽しみましょう。

1

 

投稿者: 池田胃腸内科

2019.04.02更新

当院のホームページへようこそ。

4月、「はじまり」を感じる響きです。進学、就職などで、ここ長崎の地が初めての方もおいでになるでしょう。ようこそ長崎へ!

1

新しい場所には期待、希望、夢があり・・・またそれと同時にちょっぴりの不安もあるのではないでしょうか。とくに健康面での不安を抱えたまま新生活を始めた方、心配な日々を過ごしてはいませんでしょうか?

私どもは近隣の基幹病院との緊密な連携のもと、皆様の日々の暮らしに寄り添う地域医療に力を注いでおります。高血圧症、高脂血症、糖尿病はもちろん、豊かな経験・高い技術・確かな目をもって胃と大腸の内視鏡検査の場をご提供しております。また、クローン病、潰瘍性大腸炎など国の指定難病に関するご相談も承っております。

さあ、新しい時代が幕を開けようとする今!・・・なにかの「はじまり」の機会にしてみるのも良いですね。そうそう、より一層の健康づくり始めませんか!!あなたの暮らしのそばの池田胃腸内科・・・健康サポートは、どうぞ私どもにお任せください。

1

投稿者: 池田胃腸内科

前へ
院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792