医院ブログ

contact_tel.png

2020.06.26更新

当院のホームページへようこそ。

さて、7月を目前にスーパーの店頭にはトウモロコシ、なす、きゅうり、ゴーヤ、そしてトマトなど夏を感じさせる野菜の数々が所狭しと並んでいます。どれも艶やかでみずみずしく食欲を誘います。

今日はトマトに注目してみます。

トマトといえばリコピン、ご存知リコピンは抗酸化作用を有し肌を若々しく保つ効果に秀でています。加えて風邪予防に有効なビタミンC、脂肪代謝を円滑にするビタミンB6が豊富です。

南米が原産とされ、日本には観賞用として17世紀ごろ入ってきたといわれています。食用に転用されたのは明治以降のことで、今日ではすっかりお馴染みの緑黄色野菜として定着しました。

そのまま食して良し、茹でて良し、炒めて良し、煮て良し、安価で栄養たっぷりの優秀食材・・・さあ、今宵はトマトを使ったメニューで「初夏の食卓」を彩ってみてはいかがでしょうか?

 

1

 

投稿者: 池田胃腸内科

院長ブログよくある質問
電話番号095-822-7792